Geo-Environment Technology Research Center

FrontPage

Frame

地盤環境技術研究センター(GETReC) 活動終了について

今般、当地盤環境技術研究センターは、一定の役割を終えたと判断し、その活動を終了することといたしました。

地盤環境技術研究センターは、2000年(平成12年)に、当初、協同組合組織として発足しました。当時は米国における深刻な土壌汚染事例が発覚するなどにより、我が国において汚染土壌への対処が急務であることから、地盤環境に係わる調査・研究等の活動を行ってまいりました。
その後、2003年(平成15年)に「土壌汚染対策法」が施行され、その後の改正を経て、2010年(平成22年)には「土壌汚染対策法に基づく調査及び措置に関するガイドライン」が示され、指定調査機関に土壌汚染調査技術管理者の設置が義務付けられるなど、地盤環境に関する実務が定着してきました。
その間、地盤環境技術研究センターは組織形態をかえつつも現在に至るまで、地盤環境に係わる活動を行ってまいりましたが、このような状況のもと、その役割を終えたと判断するに至りました。

これまで当地盤環境技術研究センターを支えていただきました会員各位をはじめ、ご協力いただきました関係者の皆さまには心より深く御礼申し上げます。

※なお本HPは、一定期日経過後に閉鎖いたします。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional